【千葉南】8月26日親子で夏まつり

千葉南病院クニナ保育園では、8月26日に夏まつりを開催しました。

開園して初めての親子行事だったこともあり、準備段階から保育士達は大盛り上がり!
なぜか「今年のテーマはタコ!」で意気投合・・・。
タコが乗った山車にタコの顔はめパネルや熱々のたこ焼きをイメージしたボールの上で踊るおかかを追求したりと準備が進んで益々盛り上がる保育士達でした!

ワクワクしながら迎えた夏まつり当日は、保護者の皆さまにご協力いただき感染症対策をしっかりした上でお祭りスタート。山車を引いたり、ソーラン節を踊る姿を見てもらうことが出来ました。
その後は親子で金魚すくい玉入れやうちわ製作や風船プールで元気に遊びました。
最後はお土産を持って親子で写真撮影♪ 

少人数の保育園だからこそ味わえる夏まつりとなりました!

おすすめ記事